2008年02月22日

WE WLL BE アフロ移転します。

あっ。

OBになっちゃったむろつです。

新しくブログ新設しました。
↓に移転します。

http://takk0024.blog70.fc2.com/

よろしくです。
posted by ムロツ at 18:24| Comment(47) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

大学生。

授業真っ盛りです。
勉強尽くしの大学生活。
嗚呼、大学生。
でも、金曜日は授業ないょ☆

ある1冊の教科書が日本円で、9000円。
4教科分そろえたら、3万と少しかかりました。

明日も講義とチュートリアルっていうもっと詳しく勉強する授業が1つずつ。
まだまだオーストラリア英語にはなれないけれど。
1チャプター30ページ以上あるけど、教科書よんで要点だけまとめて予習しとけば、授業での理解度もUP 。
でも、授業そのものはラクではないけれど、言語学とかだから楽しいと思うな。

英語話せんね。
聞き取るのも難しい。
でも、本読むのは好き。

というわけで、明日も頑張ります★
posted by ムロツ at 11:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

過ぎて行きます。

XJAPANが復活するにあったって、ボーカルのToshiも復活するんですね。
メンバーがどうであれ、どうでもいいんですけど。
Toshiは、X解散から老人ホームとかでしんみり演奏していたと聞いたことがありますが(本当かはしりませんけど)、またあの舞台へ戻るんですかね。

太宰治の『人間失格』は、読み物でありながら、彼の人生を反映さした最後の遺書ともいえるんではないでしょうか。
そう考えると、結局彼は人、世の中が何であるか、その答えを探していたんでしょうね。
でも見つけれなかったんじゃないでしょうか。
ただ、時が過ぎていくことだけがわかった。
悩み続けて死んだんでしょうね。
もともと、太宰は、遺書として小説を書き始めたと聞いたことがありますし。(本当かどうかしりませんが)

とにかく過ぎていきますね。
もう過去です。
説明できない事実です。
posted by ムロツ at 22:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

あ、ムロツです。

ども。
インターネットが使えるようになったので日記更新します。
ボーカル部には大変お世話になったので、他のブログに書かない本音を書き綴りたいと思います。

オーストラリアです。
日本とは、時差が3時間くらいかな?
オーストラリアの方がはやいよ。

とりあえず、無事到着しました。
現在まで何とか生き延びています。
本格的な授業は来週からです。

僕の住んでいるオースティンと言う寮では、毎晩、寺のように酒の雨が降り注いでいます。
また、コンドームを膨らまして一番先に割れなかった人以外、強制的に酒を飲まされたり。
バナナにコンドームをどれだけはやくつけれるかの競争。
ジョッキに注がれた生卵の一気飲みだとか。
アホみたいなことばかりしている、とんでもない寮にはいってしまいました。

そして、ある夜。
その日は、寮の男子だけの飲み会で、1年間寮で生活するにあったって一人ひとりの抱負の発表がありました。
私は、
「みんなともっとコミュニケーションできるようになりたい」
といいました。
周りも拍手をしてくれました。

が、その後のある人が、私を指差し、
「オマエのような留学生とは関りたくないね、ファック」
みたいなことを抱負で言っていました。
周囲は、ブーイングの嵐でしたが、ひどく傷つきました。

しかし、人それぞれです。

昨夜、寮の行事で町のバーにくりだしました。
私と久しくなった友達が身分証明書を忘れて、取りに戻っている間、私は1人悲しく、見知らぬ土地のバーに立ちすくんでいました。
すると、ある人が話しかけてきました。
そして、彼女は最後にこういいました。
「日本語と英語のように違う言語を話すとき、それはとっても勇気のいることだよね。でも頑張って」
みたいなことを。

やっぱりひとそれぞれなんですね。

まぁ、頑張ります。
オハイオのときよりも、よっぽど早く友達もできたし。

来週から授業も始まるから、馬鹿なことばかりもできなくなるし。
ということです。
posted by ムロツ at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

感謝と謝罪。

部屋を必死になって片付けていると森下が音もなく来た。
そしてコンポを奪っていった。
もう、私の部屋に荷物の入ったダンボール数個とスーツケースや留学に持っていくものしかない。
いささか、残念であり、心細い。

私が、ボーカル部に入部したのは、入学式のわずか1週間後のことだった。
私が、39代最初の1回生であった。
それから、2,3週間すると今の幹部のほとんどが入部してきた。
皆すぐに打ち解けたし、私的なことやボーカル部的なことを1回生の視線ながら、色々話したりしたものだった。

1回生の頃は、本当に大変だった。
ライブがあるたびに、反省会では叱られまくった。
事実何度も、辞めようかと思った。

しかし、39代幹部や、そのときの上、40代幹部であった当時の2回生、なにより1回生同士の助けで何とか続けてきた。


私の学科が英米だということもあって、2回生になると同時にオハイオ大学へ留学した。
当然、留学中に入部した1回生を知ることなく。

留学から帰ると、すぐにデビューライブがあった。
そして、夏合宿。
本当に馬鹿ばっかりやっていたけど、楽しかった。

9月の自主コンが終ると、授業が再開すると共に、学祭への取り組みに移った。
それが終ると、定演。
なんだか、とても早く感じるが、その中には、一つ一つ忘れられない思い出がある。

これから、幹部として1,2回生を引っ張っていく幹部へ。

頑張っていい代にしてください。
愛大との自主コン、ジョイント、定演。
他大とも、幹部同士でも、仲良く頑張ってください。


2回生へ。

幹部を支えられるように頑張ってください。
幹部になると、2回生からでは見えない幹部の努力がきっと分かります。


11ヵ月後。
皆さんの成長を楽しみに定期演奏会の会場に足を運びます。

次の日記の更新は、オーストラリアからです。
さよなら。
posted by ムロツ at 01:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

まいねーむいずたくや。

留学がすぐそこまでせまっている。
別にどうってことない。
と思いたいが、そんなことはない。
心臓バクバクではじけ飛びそう。

今更ながら、少々後悔もある。
けど、なるようにしかならないでしょう。

「私の友人は言いました。
 答えは風の中だと。」


それは、そうと。
現在、寮の手続きをしている。

寮費の支払いをクレジットにしたいけど、どうすればいいのか、メールで送ってみた。

すると、まったく違う人の申し込みフォームが添付されていた。
これに、書き込めと。

しかし、明らかに、私のじゃないので、
これ、まちがいじゃないですか?というような返信をした。

すると、翌日。
あなたの言いたいことがわからない。Webの申し込みフォームで申し込みすればいいんだよ。
と応答が。

これまた、よくわからない返答だったけれど、Webの申し込みへ。
しかし、以前、Webでの申し込みは完了していて、変更ができない。
それを、メールに書いて、どうすれば変更できるのか問い合わせた。

翌日。
これはビックリだ!!申し込みが完了してるじゃないか!?すごいぞ!後は、支払いを待つだけだ。
とメールが返ってきた。

意味分からん。

支払いカードにしてないから、引き落とすことできないじゃん。
って感じで、留学がいよいよ不安になる。
posted by ムロツ at 01:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

寒い。

雪がふるっぽいですよ。
寒いわけです。
四国は、大雪警報が発令されているらしいです。
でも今、僕、愛知です。
さむいです。 
とりあえず、寒いです。
明日、もし雪が積もってたらすこしうれしいかもしんないです。
わくわくします。
でも、寒いです。
この寒さはどうしようもないです。
さむい。
さむい。
posted by ムロツ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

終わる季節をこえて。

名桜の皆様。
定期演奏会お疲れ様です。

いやぁ、すばらしかったですょ。
バンド数が少なくとも、全てのバンドが濃く、素晴しかったです。
やっぱり、名桜だなって思いました。

寺も、今回は生き残りましたし。
室津の寺史を振り返ると、生き残っているより、即死記録の方が多いですからね。。。
まぁ、寺明けに、東山まで歩いたのは大誤算でしたけど。
ロバとラクダが見れてよかったですけどね。

あたらしく、新幹部になったCoco A Docoの皆様。
これからも、中大と仲良くしてください。


とにもかくにも、今日は、クリスマス。
いやぁ、部屋は汚いし、なにもする気にもなれず。
ゴミを出しに部屋から出た以外、外出もせず引きこもってます。
世間では、華やかなイルミネーションとともに、恋人達が、街にくりだす今日、この日。
そんな中、我々は、忘年会ですぞ。
1人、悲しく引きこもるよりもいいですけどね。

振り返れば、この1年。
どの1年間よりも早かった。
2回生になったと思えば、1年生が入学する前にオハイオに留学。
帰ってくれば、顔もしらない1回生とご対面。
なじめないまま、夏合宿。
そして、ニューイングランド大学の交換留学のテストをパス。
2月からは、また留学。
11月は学祭。
沢山怒られましたけど、3日間ライブも楽しかったな。
12月には入れば定期演奏会。

ルーカスも僕のせいで、大迷惑をかけてしまって。。。
また、3人の暗黒期かもしれないね。
でも、夏合宿では、4人そろってはじめてオリジナルをつくって、みんなに馬鹿にされたこともいい思い出だょ。
定演にむけて、最後につくったオリジナルは、完成したとはいっても、無理やりだったしね。

定演が終わり、自分たちが幹部になると、今までしらなかった幹部さんたちの苦労が痛いほと分かった。
今更ながら、本当に感謝だとおもう。
41代は、歴代の幹部に負けないよういいものを作り上げていきたい。

そんな、1年間だった。
過ぎれば、もう過去のこと。
忘れられない、この1年間。
楽しかった。
posted by ムロツ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

鈴木病。

今週は、鈴木と同じくどこかおかしい。


木曜日のことだ。
メガネと間違えて、CDコンポのリモコンをかばんの中にいれて学校に登校したり。

洗顔で間違えて歯磨きしたり。

教科書と間違えて、大倉から借りパクになってるベルセルクをもっていったり。

自動ドアとエレベーターを勘違いして、何度もぶつかった。

休講だと分かっていながら、教室で40分も先生を待った。


極めつけは、今日、2コマ目。
2人の友達がこういった。

「ムロツ、ズボンの後ろからなんか出てるよ。」

なんだろうと思って、取ってみるとトイレットペパー。
でも、しみもウンコもついてないので、ホットした。
ウンコふいたのがそのままだったら嫌だもんな。

そんな、身も心もスカスカの精神を病んだ人みたいな1週間。


全て、タイミングを逃した僕が悪い。
それにしても、このショックは大きい。
posted by ムロツ at 19:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

Time flies like an arrow

「光陰矢のごとし」とはよくいったものだ。
時間はあっという間に過ぎていく。
楽しい日々も辛く悲しい日々も。

オハイオでの4ヶ月間に撮った写真を見た。
楽しい日々も、辛く悲しい日々も今となっては過去のこと。
異国の地で写真に写っている自分が、本当にそこにいたのか疑問におもってしまった。
まだ、半年も経っていない。
それでも、毎日の忙しさに飲み込まれ次第に忘れていく。
いつからだろうか。
あの時の感情も刺激もかき消され、削ぎ落とされている。
そのうち風景も人の顔も思い出せなくなるのだろう。
いつかまた、あの場所を訪れる日が来るかもしれない。
でも、初めて訪れたときとは何もかもが違う。
もう戻ってはこない。

人もまた変わって行く。
皆がみなあのときの写真のように笑えてはいないだろう。
自分もそうなのかもしれない。
そして、疑いようも無い一期一会だったのかもしれない。



今考えると、このサークルに所属していた期間は、正式には1年半くらいだっただろう。
来年は、そこに私はいない。
この体験もおそらく人生最後だろう。
こんなに早く、一つの節目が来るとは思いもしなかった。
自分で選んだ道。
また一つ時の速さを感じる。



友よ。
ありがとう。
そしていよいよ少なくなった日々を共に。




12月8日。
40代定期演奏会。
終焉。
posted by ムロツ at 01:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。